カテゴリー別アーカイブ: 新サービス情報

アプリで新着例文の保存が可能に

RNN時事英語辞典アプリ(iOS版・Android版)で、アプリ内で紹介している例文の保存が可能になりました。覚えたい例文、気になった例文を、RNN時事英語辞典アプリの「My単語カード」へ保存でき、あとから見返すことができます。

「My単語カード」には、例文のほか、アプリ内で紹介している言葉も追加できます。自分で自由に英語と日本語を入力することもできます。

また、RNN時事英語辞典のWebサイトとアプリが連動しており、仕事場ではPCでWebサイトから、移動中はスマホでアプリから、「My単語カード」をご利用いただけます。

・RNN時事英語辞典「My単語カード」のご紹介 http://rnnnews.jp/myaccount/
・RNN時事英語辞典アプリのご紹介 http://rnnnews.jp/app/

My単語カード ver.2 リリース―ドラッグ&ドロップでカードの整理

My単語カードがver.2になってさらに便利になりました。

デザイン一新! リストで単語カードを自在に分類

My単語カードのデザインを一新しました。ver.2の最大の特徴は、「リスト」を導入して、たくさんのカードを分類できます。

scrn01

リストには自分の好きな名前をつけて管理できます。さらに、色も選べます。

scrn03

リストは5つまで作成できるので、ジャンル別に分けたり、覚えたもの、これから覚えるもので分けたり、カスタマイズできます。

scrn04

カードをドラッグ&ドロップで整理

単語カードの並び順は、ドラッグ&ドロップで自由自在に変えられます。もちろん、リスト間の移動もドラッグ&ドロップで。

scrn02

これまでの利便性はそのまま

RNN時事英語辞典に掲載している言葉をMy単語カードに追加するには、「保存」ボタンをクリックするだけです。単語のほかにも用例もカードとして保存できます。自分だけの単語集、例文集が作成できます。

RNN時事英語辞典に載ってない言葉もカードに追加できます。学校のテストや資格試験の勉強にも活用できます。

保存可能なカード枚数はたっぷり500枚まで。

カードの上をクリックすると、英語と日本語が切り替わります。

各カードには、コメントや「重要」「覚えた」といったマークを付けることができます。

利用は無料

RNN時事英語辞典 ホームページで会員登録すれば、My単語カードの利用は無料です。

RNN時事英語辞典
RNN時事英語辞典 My単語カード デモページ
RNN時事英語辞典 My単語カード

移行期間ののち、10月中にすべてver.2に切り替える予定です。

My単語カード、最大保存カード枚数を500枚に増量!

RNN時事英語辞典サイト内のお気に入りの言葉や、覚えておきたい単語などを自由に保存して、サイトやアプリから利用できる「My単語カード」の最大保存カード枚数を、これまでの2.5倍の500枚に増量します。

これにより、残り枚数を気にすることなく、どんどん単語カードを増やしていくことができます。

My単語カード: http://rnnnews.jp/myaccount/

app_mycards

RNN時事英語辞典アプリをリリース(for iOS)

ついにRNN時事英語辞典アプリがリリースとなりました。

スマートフォン、タブレットで「毎日時事英語」や追加されたばかりの言葉が並ぶ「新着時事英語」、新着のフレーズ(用例)も一覧で見られます。「My単語カード」とも連動します。日々の英語学習にぜひお役立て下さい。

まずはiPhone、iPad向けにリリースいたしましたが、今後Android向けのアプリも投入予定です。

アプリコンテンツ
  • ◆毎日時事英語◆ 1日1語、最近のニュースの中から旬な言葉をご紹介します。
  • ◆新着時事英語◆ 辞書に追加されたばかりのデータをいち早くチェックできます。
  • ◆辞書検索◆ およそ22,000語(2014年6月時点)の時事英語データベースを検索できます。
  • ◆My単語カード◆ 気に入った言葉を保存できます。保存した言葉はRNN時事英語辞典Webサイトとも共有できます。

mzl.dvjqowwo.png
mzl.zfvjtttr.png

同じ意味のほかの英語表現を検索できます

最新の英語ニュースやビジネスシーンに登場する時事英語・新語を毎日更新で収録するRNN時事英語辞典(http://rnnnews.jp/)は、同じ日本語訳が登録されているほかの英語表現を瞬時に検索できる機能を追加いたしました。

当サイトで英語の意味を検索機能を使って調べた際、同じ日本語訳をつけているほかの英語表現がある場合、「ほかの言い方」ボタンが表示されます。

otherterms1.jpg

ボタンをクリックすると、ほかの英語表現が表示されます。

otherterms2.jpg

自分の「My単語カード」を知り合いと共有できます

自分の「My単語カード」を友達や知り合いと共有できるようになりました。

「My単語カード」は、RNN時事英語辞典サイト上に掲載されているお気に入りのことばでオリジナルの単語集を作れる、無料の会員制サービスです。

「My単語カード」の共有設定をオンにすると共有用のURLが発行されますので、このURLを共有したい人に教えてください。

そのURLにアクセスすると、あなたの「My単語カード」を見ることができます。あなた以外は「My単語カード」を編集することはできません。共有設定をオフにすることもできます。

sharedcard.png

■My単語カードを共有する方法

  1. 「RNN時事英語辞典」にログインする。
  2. 「My単語カード」ページを開く。
  3. 「共有設定」を共有するに設定する。
  4. 発行されるURLを、共有したい知り合いに教える。

スマートフォン向けサイト、大幅アップデート

明けましておめでとうございます。本年もRNN時事英語辞典をよろしくお願いいたします。

RNN時事英語辞典はスマートフォン向けサイト「RNN時事英語辞典touch」を大幅アップデートしました。

経済や政治といった48のカテゴリー別に時事英語を参照できる「カテゴリー」や、サイトに追加されたばかりの最新の言葉を20個見られる「新着」を新規に追加し、コンテンツ拡充を図りました。

また、PC版サイトでも提供中の「My単語カード」機能も大幅充実。スマートフォン向けサイトでも気に入った言葉をMy単語カードへ追加することができるようになりました。PC版とスマートフォン版は同じIDでログインできるため、PCとスマホで同じ単語カードを見ることができます。

通勤・通学やお出かけの際にぜひご活用下さい。

【スマートフォン向けサイトURL】 http://rnnnews.jp/touch/

RNN時事英語辞典は2013年もさらに進化してまいります。

touch_renew.png

Facebookアカウントでも「My単語カード」にログイン可能に

RNN時事英語辞典は、サイト上に掲載されている自分お気に入りの単語でオリジナルの単語集を作れる会員制サービス「My単語カード」に、Facebookのアカウントでログインできるようになりました。

アクセス初回に、「My単語カード」でのユーザー名、性別、生年月日を登録していただくだけで、2回目からはFacebookのアカウントを使ってログイン可能です。

用例も「My単語カード」に保存できるように

自分のお気に入りの単語を保存して、オリジナルの単語帳が作れる「My単語カード」に、RNN時事英語辞典サイト上に掲載している用例も保存できるようになりました。

screenshot_25.png

用例が登録されている言葉には「用例」ボタンが表示されます。

screenshot_26.png

保存したい用例の「保存」ボタンをクリックすると、My単語カードに保存されます。

screenshot_27.jpg

「My単語カード」を表示すると、単語と並んで用例も並んでいます。

「My単語カード」には下記の情報を保存できます。

  • RNN時事英語辞典サイト上にある言葉
  • RNN時事英語辞典サイト上にある用例
  • 自分オリジナルのカード