カテゴリーから調べる[アジア・オセアニア] Last Updated: January 1, 2019
"Look East" policyルックイースト政策 ■マレーシア
"One China" principle一つの中国の原則 ■中国大陸と台湾は一つの中国に属するとする原則
38th parallel38度線、軍事境界線 ■朝鮮半島
Aborigineアボリジニー ■オーストラリアの先住民
Abu Sayyafアブサヤフ ■フィリピンのイスラム過激派
All Burma Students Democratic Front ,ABSDF全ビルマ学生民主戦線
anti-Japan demonstration反日デモ
anti-Japan sentiment反日感情
anti-Japanese rally反日集会
anti-secession bill反国家分裂法案 ■中国
Anti-Terrorism Court反テロリズム法廷 ■パキスタン
antisubversion law国家安全法 ■ホンコン
Arab Leagueアラブ連盟
ASEAN Free Trade Area ,AFTAASEAN自由貿易地域
ASEAN Investment Area ,AIAASEAN投資地域
ASEAN plus ThreeASEANプラス3 ■ASEAN諸国と日本、中国、韓国
ASEAN Regional Forum ,ARFASEAN地域フォーラム
Asia-Europe Meeting ,ASEMアジアヨーロッパ首脳会議
Asian Development Bank ,ADBアジア開発銀行
Association of Southeast Asian Nations ,ASEAN東南アジア諸国連合
Awami Leagueアワミ連盟 ■バングラデシュ
Baath Partyバース党
Bangladesh Nationalist Partyバングラデシュ民族主義党
Beijinger北京市民
Belt and Road一帯一路 ■中国主導の広域経済圏構想
Belt and Road Initiative ,BRI一帯一路構想 ■中国が進める経済圏構想
Bharatiya Janata Partyインド人民党
Blue House青瓦台 ■韓国大統領官邸
Bumiputera Policyブミプトラ政策 ■マレーシア
Bumiputra policyブミプトラ政策 ■マレーシアの経済政策
casteカースト制度 ■インド
Central Military Commission中央軍事委員会 ■中国
China Zone中国圏 ■中国、ホンコン、台湾
Chinese Communist Party ,CCP中国共産党
Chinese market中国市場
Chinese President中国国家主席
CLMVカンボジア・ラオス・ミャンマー・ベトナムの4カ国
comfort women従軍慰安婦
Communist one-party rule共産党一党支配
Delhi-Mumbai Industrial Corridor Project ,DMICデリー・ムンバイ産業大動脈プロジェクト ■インド
Democratic Party for Struggle ,PDI-Perjuangan闘争民主党 ■インドネシア
Democratic Progressive Party ,DPP民主進歩党、民進党 ■台湾
Dome of the Rock岩のドーム
East Asia community東アジア共同体
East Asia Summit ,EAS東アジア首脳会議
East Asian tigersホンコン、シンガポール、韓国、台湾のこと ■1950年代に急速な経済成長をみせた4ヶ国
Economic Daily経済日報 ■中国の新聞
emir首長 ■イスラム教国の君主
ethnic Chinese華僑
five-star red flag五星紅旗 ■中国
Forbidden City紫禁城 ■北京にある故宮のこと
Free Aceh Movement自由アチェ運動
Golden Triangle黄金の三角地帯 ■アヘン、ヘロインの主要生産地域
Golkarゴルカル党 ■インドネシア
Grand National Partyハンナラ党 ■韓国
Great Hall of the People人民大会堂 ■中国
Greater China中華圏 ■中国、台湾、香港、マカオを指す
Gulf Cooperation Council ,GCC湾岸協力会議 ■サウジアラビアなど6ヶ国が参加
Han Chinese漢民族
inter-Korean relations韓国北朝鮮関係
Iran-Iraq warイラン・イラク戦争
Iranophobiaイラン恐怖症
Islamic Republic News Agency ,IRNA国営イラン通信
Islamic Revolutionイスラム革命
Japan-China Joint Communique日中共同声明
Japan-China Peace and Amity Treaty日中平和友好条約
Japan-China Peace and Friendship Treaty日中平和友好条約
Japan-China relationship日中関係
Japan-China Treaty of Peace and Friendship日中平和友好条約
Jemaah Islamiahジェマ・イスラミア ■東南アジアが拠点のイスラム過激派組織
Joint Security Area共同警備区域 ■朝鮮半島
Kashmir disputeカシミール問題
Khmer Rougeクメールルージュ、カンボジア共産党 ■かつて存在したカンボジアの政党
Knessetクネセト ■イスラエルの国会
Korean Central News Agency ,KCNA朝鮮中央通信 ■北朝鮮
Korean Peninsula Energy Development Organization ,KEDO朝鮮エネルギー開発機構
Korean Workers' Party 朝鮮労働党 ■北朝鮮の政党
Kurdistan Workers Party ,PKKクルディスタン労働者党 ■トルコ
Kwaussieオーストラリアとニュージーランドの二重国籍を持つ人
Labor Party労働党 ■イスラエル
Legislative Yuan立法院  ■台湾
Liberation Tigers of Tamil Eelam ,LTTEタミルイーラム解放の虎 ■スリランカ
Likonomicsリコノミクス ■中国・李克強首相が掲げる経済政策
Likud Partyリクード ■イスラエルの右派政党
Mahmoud Ahmadinejadマハムード・アフマディネジャド ■イラン大統領
main archipelago本州 ■日本
Malaita Eagle Force ,MEFマライタイーグルフォース ■ソロモン諸島の武装集団
Maoist毛沢東主義者
Middle East中東
Middle East crisis中東危機
Middle East peace process中東和平プロセス
Middle Kingdom(昔の)中国
Millennium Democratic Party新千年民主党 ■韓国
Moro Islamic Liberation Front ,MILFモロイスラム解放戦線 ■フィリピン
Multimedia Super Corridor ,MSCマルチメディア・スーパー・コリドー ■マレーシア
Nanjing Massacre南京大虐殺
National Awakening Party国民覚醒党 ■インドネシア
National Congress for New Politics新政治国民会議 ■韓国の政党
National Day holiday国慶節 ■中国
National Defense Commission国防委員会 ■北朝鮮
National League for Democracy ,NLD国民民主同盟 ■ミャンマー
National People's Congress全国人民代表大会、全人代 ■中国
National People’s Congress全国人民代表大会 ■中国
Nationalist Party国民党 ■台湾
nine-dash line九段線 ■中国が南シナ海海域で主権を主張する独自の境界線
Northern Limit Line ,NLL北方限界線 ■韓国と北朝鮮の事実上の国境
oil-for-food program石油と食糧の交換計画 ■イラク
One Belt, One Road一帯一路 ■アジアと欧州を陸路と海路で結び、巨大な経済圏を構築する中国のプロジェクト
one country, two systems一国二制度 ■中国で、香港やマカオで本土とは異なる制度を運用すること
one nation, two systems一国二制度 ■中国
one-child policy一人っ子政策 ■中国
one-China policyひとつの中国政策 ■中国
one-country, two-systems policy一国二制度 ■中国
Pacific Islands Forum ,PIF太平洋諸島フォーラム
Pacific Islands Leaders Meeting ,PALM太平洋・島サミット
Pakistan Muslim Leagueパキスタンイスラム連盟 ■政党
Pakistan People's Party ,PPPパキスタン人民党 ■政党
Palestine Liberation Organization ,PLOパレスチナ解放機構
Palestine National Council ,PNCパレスチナ民族評議会
Palestinian Authority ,PAパレスチナ自治政府
Parti Islam se-Malaysia ,PAS全マレーシア・イスラム党
People's Bank of China中国人民銀行 ■中国の中央銀行
People's Consultative Assembly国民協議会 ■インドネシア
People's Liberation Army人民解放軍 ■中国
Pol Pot groupポルポト派 ■カンボジア
Politburo Standing Committee政治局常務委員会 ■中国共産党
Press Trust of IndiaPTI通信 ■インド
province省 ■中国の行政区分
provincial capital省都 ■中国
Rail Ministry鉄道省 ■中国
Red Shirts赤シャツ隊 ■タクシン元首相を支持するタイの反政府運動家たち
reform and opening up改革開放 ■中国
reform and opening-up policy改革開放政策 ■中国
Regional Comprehensive Economic Partnership ,RCEP東アジア地域包括的経済連携
Rohingyaロヒンギャ族 ■ミャンマーに住むイスラム系少数民族
rust belt廃れた鉄鋼業地帯、さび地帯 ■中国
Saenuri Partyセヌリ党 ■韓国の政党
Samta party平等党 ■インドの政党
separated family members離散家族 ■朝鮮半島
simplified Chinese characters簡体字
Singles Day独身の日 ■中国。数字の1が並ぶため。インターネット通販のセールが行われる
Sinocentrism中華思想
Smokey Mountainスモーキーマウンテン ■フィリピン
snake head蛇頭、スネークヘッド ■中国人の密航を手助けする組織
South Asian Association for Regional Cooperation ,SAARC南アジア地域協力連合
South Lebanon Army ,SLA南レバノン軍
special administrative region特別行政区 ■中国
Special Autonomous Region特別行政地区 ■ホンコン
special economic zone経済特区
Spring Festival春節
strategic and mutually beneficial relationship戦略的互恵関係
Sunshine Policy太陽政策 ■韓国
Teflon economyテフロン経済 ■政変が起きても堅調さを保ってきたタイ経済のこと
Thai Rak Thai Party愛国党 ■タイ
Theory of the Three Represents3つの代表思想 ■中国
Three Gorges Dam三峡ダム ■中国
Tiananmen Square Incident天安門事件
Tibet uprisingチベット騒乱
Tibetanチベット族
Tibetan Autonomous Regionチベット自治区
traditional Chinese characters繁体字
two-child policy二人っ子政策 ■中国
Uighurウイグル族
United Development Party ,PPP開発統一党 ■インドネシア
United Liberal Democrat ,ULD自由民主連合 ■韓国
United Malays National Organization ,UMNO統一マレー人国民組織 ■マレーシア
United Nations Mission of Support in East Timor ,UNMISET国連東ティモール支援団
Uri Partyウリ党 ■韓国
Vietcongベトコン ■南ベトナム解放民族戦線兵士のこと
Worker's Party of Korea朝鮮労働党 ■北朝鮮
world's factory世界の工場 ■中国のこと
Wye River accordワイ合意
Xinhai Revolution辛亥革命 ■中国
Xinhua News Agency新華社通信 ■中国

Copyright © 1998-2019 RNN. All rights reserved.
https://rnnnews.jp/category/pg/view.php?ch=03
https://RNNNEWS.JP/